POLAのヘアカラーにはどんなものがありますか?

POLAからは白髪染めをメインとして開発されたグローイングショットカラークイックブラシと、カラートリートメントとして開発されたグローイングショットカラートリートメントの2種類がヘアカラーとしてラインナップされています。

カラークイックブラシはパサつきなどの改善や毛髪の潤いを保つ美容成分が魅力

目的が違う以上、それぞれ特徴や内容に違いもあるのでよく確認したうえで自分に合っている方を選びましょう。

 

まず白髪染めのカラークイックブラシはコーティング成分が配合されているのが大きな特徴です。

 

カラー成分とともに表皮に付着させることで表面をコーティングすることができます。

 

その分色が長持ちするのはもちろん、しなやかな感触で頭皮に水分と潤いをもたらす働きもあります。

 

そのため白髪によく見られるパサつきなどの改善も効果を発揮し、ふんわりとしながらまとまりのある毛髪へと仕上げることができます。

 

さらに毛髪の潤いを保つための美容成分も配合しています。

 

ツバキオイル、オタネニンジン根エキスの植物由来のエキスに加えて真珠エキスの3種類が毛髪にうるおいをもたらしてくれます。

 

気になったときに簡単に使うことができる点も魅力、人と会う機会など白髪をちょっと隠したい、といった場合にもオススメです。

 

カラーはブラックとブラウンの2種類。自然に仕上がる色合いもこの製品の魅力でしょう。

カラートリートメントは毛髪の傷みを補修し発色効果と持続性に優れている

一方カラートリートメントは毛髪の傷みを補修するトリートメント効果に優れているのが大きな特徴です。

 

ダメージを補修する成分として5種類のセラミド、14種類のアミノ酸、さらにトチャカエキスを配合。毛髪の原料のアミノ酸、保湿成分のセラミドを補うことで潤いやコシの改善に役立ちます。

 

さらに美容成分として3種類の浸透型コラーゲン、オタネニンジン根エキスも加えられています。

 

頭皮環境の改善に役立つ点もこのトリートメントの特徴です。

 

アマゾン川流域に自生している大木から抽出されたパウダルコ樹皮エキスを有効成分として配合しており、このPOLA独自の有効成分が頭皮を健やかに整えてくれます。

 

肝心のカラーリング効果では毛髪の内部に染料がしっかりと浸透する浸透型ピグメントと毛髪の表面をコーティングして発色を維持する吸着型ピグメントの2種類のピグメントを配合した「Wピグメント処方」を採用しています。

 

これによって発色効果と持続性の両方を実現し、よい色合いを長く保つことができます。

 

特徴をまとめると毛髪を保湿しながら自然に白髪を染めていくカラークイックブラシと毛髪と頭皮両方のケアをしながらしっかりとカラーリングしていくカラートリートメントといったところでしょうか。

 

色づき具合だけでなく自分の毛髪や頭皮の状態も意識した上で検討していきたいところです。
1品2役のPOLAのカラートリートメントが新登場!>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

ノンシリコンなのにきしまない!髪も頭皮も紫外線とエイジングのWケア
250ml1,296円・税込/550ml2,592円・税込
さらに詳しく見る>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

40代以降のヘアケア専用!ハリとコシを取り戻して艶やかな黒髪に
370mL3,132円・税込※3月31日迄送料無料!
さらに詳しく見る>>