石けんシャンプーの上手な使い方は?

シャンプーの頭皮への負担が指摘されるようになって以来、注目度が高まっているのが石けんシャンプーです。その名前の通り石けん由来の洗浄成分を使っているシャンプーで、適度な洗浄力と肌に優しい使い心地、手ごろな価格が人気を高めています。

洗う時間を短くしてツッパリ感を予防

ポーラシャンプー口コミ石鹸シャンプー

高級アルコール系シャンプーは肌への負担と強すぎる洗浄力が気になる。

 

でもアミノ酸系シャンプーは洗浄力が弱そうで不安だし、何より価格が高い…そんな悩みを抱えている方にとって石けんシャンプーは理想的な選択肢にもなってくれるでしょう。

 

ただこの石けんシャンプーにはいくつかの弱点があります。この弱点が敬遠されてまだ十分に浸透していない面もあるのです。

 

石けんで髪の毛を洗ったことがある方ならわかるかもしれませんが、石けん由来の洗浄成分は水分をとりすぎてしまう面があるのです。そ

 

のため毛髪がごわつきやすい、頭皮が乾燥している方が使用すると突っ張り感が気になるといった問題が出てきます。こうした問題を避けるためも上手な使い方を知ったうえで洗っていくことが大事です。

 

この毛髪のゴワつきやきしみ、頭皮のつっぱり感はできるだけ洗う時間を短くすることで解決できます

 

長い間洗えば洗うほど水分が奪われてしまうわけですから、短く済ませればよいわけです。もともと適度な洗浄力をもっていますから、しっかり洗えば短い時間でも汚れをちゃんと落とすことができます。

しっかり泡立てて頭皮を擦らないように洗う

ポーラシャンプー口コミ石鹸シャンプー

そのためにもまず石けんシャンプーを使う前の準備をしっかり整えましょう。

 

よくお湯で濡らしておくのはもちろんですが、その前にブラッシングをして毛髪のもつれをほぐしつつ、汚れを浮きあがらせておくと洗いやすくなります。

 

またただお湯で濡らすのではなく、お湯の段階で洗っておく(プレシャンプー)と汚れの6〜7割くらいは落とすことができるので少し手間をかけて洗っておきましょう。

 

石けんシャンプーは泡立てるのに時間がかかるのも難点のひとつです。ですから十分に泡立てたうえで使うようにしましょう。その際にはあまりシャンプーを頭皮につけないよう意識し、ゴシゴシと擦らず泡で汚れを落としていく感覚で洗っていきます。

 

この点がゴワつきやきしみを防ぐ最大のポイント、またあまりゴシゴシ洗ってしまうと石けんが毛髪と頭皮にへばりついてしまいすすぎに時間がかかってしまう面もあるので気をつけたい部分です。

 

そして最後にすすぎ。他のシャンプーに比べてすすぎを重視するのも石けんシャンプーのポイント。石けんの成分が毛髪と頭皮に残らないよう、しっかりとすすぎましょう。もちろん、その際に強く擦らない、あまり熱湯ですすがないといった点を心がけます。

 

こうした基本的なポイントを踏まえておくだけでも石けんシャンプーの欠点をカバーし、メリットを引き出して洗うことができるはずです。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

髪も頭皮もケアしたい!ノンシリコンなのにきしまないPOLA1番人気シャンプー
250ml1,320円・税込/550ml2,640円・税込
詳しくはこちら!>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

細く弱くなってしまった髪に!頭頂部のボリュームアップに人気のシャンプー
370mL3,190円・税込
詳しくはこちら!>>

エステロワイエシャンプー

エステロワイエシャンプー

海浜植物エキスとシトラスの香りに癒される!自宅にいながらエステ体験♪
400mL1,540円・税込 ※通販限定
詳しくはこちら!>>