育毛シャンプーと普通のシャンプーの成分の違いは?

育毛剤とともに育毛ケアの選択肢として育毛シャンプーがすっかり定着し、さまざまなメーカーから製品が発売されるようになっています。とくに近年では女性向けの育毛シャンプーの充実が目立っています。育毛シャンプーというからには育毛効果が期待できるわけですが、使い方は普通のシャンプーと同じ。

頭皮の血行改善や保湿効果のある成分も入っている

ポーラシャンプー口コミ育毛シャンプー成分

よく泡立てて洗いながら汚れを落としていく形です。

 

つまり普通のシャンプーの役割も備えており、そこにプラスアルファで育毛効果が備わっていることになります。そうなると「普通のシャンプーとどう違うのか?どんな点がプラスアルファになっているのか」という疑問も出てきます。

 

使う分にはそれほど大きな違いは見られないものの、価格は育毛シャンプーの方が割高になりますから、違いを知っておかないとなかなか手を出しづらいという面もあるでしょう。

 

ではどのような違いがあるのか?ポイントは2つあります。まず育毛に効果がある成分が配合されているか

 

女性向けの場合、普通のシャンプーにも美容成分が配合されていることが多く、違いがなかなか見極めづらい部分もあります。

 

美容成分が配合されている普通のシャンプーでは毛髪のキューティクルを修復する、またはカラーリングをするといったもっぱら「毛髪を美しく見せる」ことを目的として配合成分が選ばれています。

 

それに対して育毛シャンプーではあくまで育毛効果、頭皮の血行を改善する、保湿を行う、毛髪を作っている毛母細胞を活性化させるといった効果が期待できる成分が配合されています。

添加物不使用で頭皮への負担も軽減

ポーラシャンプー口コミ育毛シャンプー成分

普通のシャンプーは毛髪に効果を発揮する成分が多いのに対して育毛シャンプーは頭皮に効果を発揮する成分が多いのも違いとして挙げられるでしょう。

 

薄毛、とくに女性の薄毛は乾燥や血行不良など頭皮の環境の悪化でヘアサイクルが乱れてしまうのが原因のことが多く、育毛シャンプーではそれを改善・修復するための成分が重視されているのです。

 

もうひとつのポイントは頭皮への負担です。普通のシャンプーでは洗浄力や洗い上がり、さらにはコストも重視し合成界面活性剤や防腐剤など頭皮に負担をかける恐れがある添加物が含まれているものが多いのが実情です。

 

それに対して育毛シャンプーではこうした添加物が使用されておらず、頭皮に負担をかけることなく洗っていくことができます。せっかく頭皮環境を改善するための有効成分を配合しているのにみすみす頭皮に傷めてしまっては意味がないというわけです。

 

このように配合されている有効成分の種類とその効果、そして頭皮への負担。この2点が育毛シャンプーと普通のシャンプーを分ける大きな違いとなっているのです。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

髪も頭皮もケアしたい!ノンシリコンなのにきしまないPOLA1番人気シャンプー
250ml1,296円・税込/550ml2,592円・税込
さらに詳しく見る>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

細く弱くなってしまった髪に!頭頂部のボリュームアップに人気のシャンプー
370mL3,132円・税込
さらに詳しく見る>>