頭皮の臭いとシャンプーには関係がありますか?

頭皮の臭いといえばひと昔前は不衛生な人の特徴といわれていました。しかし現在では状況が変化しており、毎日シャンプーをしっかり行っているのに臭いがつきまとう、一生懸命洗えば洗うほど臭いが気になってしまう、といった悩みを抱えるケースが少なくありません。

頭皮がきちんと洗えていないと毛穴が詰まる

ポーラシャンプー口コミ頭皮匂い

毎日シャンプーをしているのに頭皮が臭うのはどうしてでしょうか?シャンプーに何か関係があるのではと考えるのもごく自然なことでしょう。

 

まず考えられるのはしっかり洗えていないケースです。シャンプーとは毛髪だけでなく頭皮の汚れをしっかり落とすためのものです。

 

毛髪ばかりを洗って頭皮の汚れをしっかり落としていないと汚れや皮脂が毛穴に詰まって雑菌のエサになってしまう恐れがあります。

 

雑菌がこうしたエサを分解していく過程で臭い物質を作り出し、頭皮の独特の臭いを生み出してしまうことも多いのです。

 

逆に洗いすぎが臭いの原因になっている可能性もあります。現代ではこれがもっとも多いケースとも考えられています。皮膚の汚れは外部から付着した埃やチリだけでなく肌に分泌された皮脂も含まれます。

 

この皮脂が毛穴詰まりやフケの原因となるわけですが、一方で表皮に皮脂膜を形成して乾燥を防ぎ、外部からの刺激を防ぐ役割を担っています。これはスキンケアでよく知られていることですが頭皮でも同じです。

 

清潔意識が高く一生懸命シャンプーを行っている人ほどこの皮脂膜に必要な皮脂までも除去してしまい、結果的に乾燥やバリア機能の低下といった問題を引き起こしてしまっています

自然乾燥は頭皮が蒸れて雑菌を増やしてしまう

ポーラシャンプー口コミ頭皮匂い

バリア機能が低下すると雑菌が繁殖しやすくなりやはり臭いの原因を作ってしまうのです。

 

さらに洗いすぎは頭皮の乾燥や血行不良の原因にもなります。刺激の強い洗浄成分が含まれているシャンプーで洗ったり、指でゴシゴシと強く擦って洗うことで頭皮をみすみす傷めてしまっている人も少なくありません。

 

こうした頭皮環境の悪化がターンオーバーを悪化させ、毛穴の柔軟性を低下させることで皮脂や余分な角質が毛穴の奥に詰まりやすくなって臭いの原因を作ってしまっている可能性もあります。

 

清潔な状態を維持したいなら過剰に洗うのを避け、あくまで頭皮の健康を保てる方法で洗っていくようにしましょう。

 

もうひとつ、シャンプーの後髪が濡れた状態で放置して自然乾燥に任せてしまうと頭皮が蒸れてしまい雑菌が繁殖する絶好の環境を作ってしまいます

 

必ずタオルとドライヤーでしっかり乾かす習慣をつけましょう。とくにロングケアの方が夜にシャンプーする場合には要注意です。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

ノンシリコンなのにきしまない!髪も頭皮も紫外線とエイジングのWケア
250ml1,296円・税込/550ml2,592円・税込
さらに詳しく見る>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

40代以降のヘアケア専用!ハリとコシを取り戻して艶やかな黒髪に
370mL3,132円・税込※3月31日迄送料無料!
さらに詳しく見る>>