年齢とともに髪がパサつくように…どんなシャンプーがいいですか?

年齢を重ねると髪のハリやコシが失われていきますが、もうひとつ厄介なのがパサつきです。若い頃はツヤがあった髪がどんどんパサついて指どおりが悪くなっていくのです。その結果髪がまとまりにくくセットが難しくなってしまったり、ツヤが失われることで若々しい印象が失われてしまうなどの問題が出てきます。

シャンプーそのものがパサつきの原因になっていることもある

ポーラのシャンプー口コミパサつきケア

ではこのパサつきをシャンプーで改善していくためにはどうすればよいのか?これには2つのポイントがあります。

 

ますシャンプーがパサつきの原因になってしまっていないかどうかをチェックすること、もうひとつはシャンプーでうまくパサつきをカバーしていくことです。

 

じつはシャンプーがパサつきの原因になっているケースもあります。年齢を重ねると髪からも頭皮からも水分が失われていきます。水分を抱え込んで維持する働きが低下してしまいどんどん蒸発してしまうからです。

 

そうした状態の毛髪に若い頃と同じ洗浄力の高いシャンプーを使っていると汚れだけでなく水分までも洗い流してしまいパサつきを加速させてしまう恐れがあるのです。

 

洗浄力の高いシャンプーはキューティクルを壊してしまうリスクもあります。表面を傷つけてしまうことでそこから内面の水分がどんどん逃げ出して蒸発してしまうのです。ですから年齢に合わせて適度な洗浄力のシャンプーを選んでいくことがまず大前提です。

 

これまで洗浄力を重視して製品を選んでいた方はアミノ酸シャンプーなど低刺激なタイプに切り替えていくとよいでしょう。なお、この毛髪の保湿力の低下は発毛・育毛環境の悪化ともかかわっています。

シリコーン入りシャンプーで髪をコーティングする

ポーラのシャンプー口コミパサつきケア

パサつきだけでなくボリュームの低下や抜け毛も気になっている方は育毛シャンプーで健康な毛髪が生えてくるためのケアも検討してみましょう。

 

一方パサついてしまう毛髪を保護・修復するのに役立つシャンプーもあります。まずシリコーン入りのシャンプー。

 

一時期シリコーンが毛髪と頭皮に悪影響を及ぼすといわれ敬遠される傾向も見られましたが、シリコーンは毛髪に付着してコーティングすることでツヤや指どおりのよさをもたらすメリットを備えています

 

 

パサつきが気になる方がノンシリコンシャンプーを使っているとどうしても髪がまとまりにくく、指どおりが悪くなってしまうのでシリコーン入りのシャンプーを検討してみるのもひとつの選択肢です。

 

それから毛髪に栄養分を浸透させて潤いをもたらす効果を備えたシャンプーもオススメです。普通のシャンプーよりも少々高価になってしまいますが、毛髪の環境を根本から改善したい、若い頃のようにハリとツヤのある髪を取り戻したいという方にオススメです。

 

トリートメントとうまく組み合わせれば相乗効果も期待できるでしょう。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

ノンシリコンなのにきしまない!髪も頭皮も紫外線とエイジングのWケア
250ml1,296円・税込/550ml2,592円・税込
さらに詳しく見る>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

40代以降のヘアケア専用!ハリとコシを取り戻して艶やかな黒髪に
370mL3,132円・税込※3月31日迄送料無料!
さらに詳しく見る>>