シャンプーとリンス(コンディショナー)は同じブランドを使ったほうがいいの?

頭皮ケアで難しいのはシャンプーとリンス(コンディショナー)選びと言われています。何しろ毛髪があるため頭皮ケアのほとんどはこの2つでうまく行っていかなければなりません。頭皮が乾燥気味だからといって化粧水や美容液でケアしていくといったことが難しいからです。

同じブランドで揃えると相乗効果が期待できる

ポーラのシャンプー口コミリンスと同じブランド

そうなるとシャンプーとリンスは肌に合ったうえで刺激を与えず、それでいて汚れをしっかり落としながら毛髪と頭皮の両方をケアできるものを選んでいく必要が出てきます。

 

そこで問題になるのがこの2つを同じブランドのものを使うべきかどうか?です。

 

この点は化粧品のライン使いと共通する部分ですが、同じブランドで揃えることで両方の相乗効果が期待できる点が最大のメリットです。また、同じブランドならシャンプーが肌に合えばリンスも合うのが当たり前ですから安心して使用できる点も魅力のひとつでしょう。

 

シャンプーで汚れをしっかり落としつつ、リンス(コンディショナー)で栄養分を与えて毛髪と頭皮を整えていけば万全の状態というわけです。違うブランドを使ってしまうと両方のバランスがうまく保てない不安も出てきます。

 

たとえば洗浄力が強すぎるシャンプーを使ってしまうと洗っていく過程で水分が不足してしまうほか、皮脂やセラミドなど頭皮のバリア機能を維持する上で欠かせない成分が洗い流されてしまう恐れもあります

違うブランドの場合は洗浄力のバランスや効果の違いを考慮する

ポーラのシャンプー口コミリンスと同じブランド

そんな状況に違うブランドのリンス(コンディショナー)を使うと洗い落とされてしまった有効成分をしっかり補えない可能性も出てくるのです。

 

ただこの点は逆の発想も可能です。脂性肌の方など皮脂の分泌量が多めでベタつきやフケが気になっている場合には洗浄力が強いシャンプーを使用したうえでリンス(コンディショナー)で整えるといった工夫もできるからです。

 

たとえば石けんシャンプーは頭皮に負担をかけずに汚れを落としていけるメリットがある一方、毛髪がゴワついてしまうデメリットがあります。そこで違うメーカーのリンス(コンディショナー)で整えれば石けんシャンプーのメリットをうまく活かしつつ脂性肌の悩みを改善していくこともできるでしょう。

 

ですから同じブランドでなければならないということはなく、自分の中でシャンプーとリンス(コンディショナー)のバランスや効果をよく踏まえておけば別のブランドを使ってもとくに問題はありません。

 

ただそれほど明確な目的を立てて選ぶわけではない、乾燥肌・敏感肌で肌への刺激を避けたいという方は同じブランドのものを使うようにしたほうが無難でしょう。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

髪も頭皮もケアしたい!ノンシリコンなのにきしまないPOLA1番人気シャンプー
250ml1,320円・税込/550ml2,640円・税込
詳しくはこちら!>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

細く弱くなってしまった髪に!頭頂部のボリュームアップに人気のシャンプー
370mL3,190円・税込
詳しくはこちら!>>

エステロワイエシャンプー

エステロワイエシャンプー

海浜植物エキスとシトラスの香りに癒される!自宅にいながらエステ体験♪
400mL1,540円・税込 ※通販限定
詳しくはこちら!>>