シャンプーの種類と特徴にはどんなものがあるでしょうか?

市販のシャンプーには製造方法や配合成分によっていくつかの種類に分けることができます。その内容によって効果や頭皮への影響、価格に違いが出てくるため、シャンプー選びの際にはチェックした製品がどの種類に含まれるのかを確認する作業が求められるのです。

最も一般的なのは高級アルコール系シャンプー

ポーラシャンプー

シャンプーの種類は大まかに分けると3種類に分類することが可能です。ひとつ目が高級アルコール系シャンプー。

 

現在もっとも多くのシャンプーが含まれる種類で、使っている方も多いはずです。

 

「高級」という名称からなにやら高価な製品、とのイメージが漂ってきますがこの高級は分子構造に炭素原始が6個以上存在していることからつけられたもので、価格的に高級なわけではありません。

 

むしろ3種類あるシャンプーの中ではもっとも安価で、製造コストが安く作れるため市場に多く並んでいます。最大の特徴は泡立ちがよく洗浄力に優れていること。

 

しかし一方で洗浄力が強すぎて頭皮の潤いやバリア機能の維持に必要な皮脂までも除去してしまうことで乾燥や敏感肌といったトラブルの原因を作ってしまいやすいことです。

 

頭皮のかゆみや湿疹の多くはこの高級アルコール系シャンプーが肌に合わなかったことから生じる接触性皮膚炎だとも言われています。

石鹸系シャンプーは適度な洗浄力ながら低刺激

ポーラシャンプー

2つ目は石けん系シャンプー。その名の通り石けんの洗浄成分で作られたシャンプーで適度な洗浄力と低刺激が大きな魅力です。

 

高級アルコール系ほど強い洗浄力はないので頭皮に余計な負担がかからない一方、毛髪がゴワつきやすい難点を抱えています。

 

この点は普通の石けんで毛髪を洗ったことがある方ならイメージしやすいのではないでしょうか。ただ現在では製造技術の進歩でこうした欠点を克服した使いやすい石けん系シャンプーも増えています。

 

3つ目はアミノ酸系シャンプー。毛髪の原材料と同じアミノ酸由来の洗浄成分を使用しており、マイルドな洗浄力と刺激で必要な皮脂だけを除去することが可能です。

 

乾燥肌・敏感肌の方にはこの種類が最適といわれますが、3種類の中では洗浄力がもっとも弱いため脂性肌の方は皮脂を落としきれない場合もあります。

 

また製造コストの都合で価格がもっとも高いのも知っておくべきデメリットでしょう。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

シャンプー選びで気を付けたいこととはどのようなことでしょうか?

シャンプー選びでは汚れを落とす洗浄力だけでなく、頭皮と毛髪に負担をかけないかどうかにも着目する必要があります。とりわけ抜け毛や頭皮の肌荒れ、乾燥といったトラブルを抱えている人は悪影響を及ぼさないかどうかを最優先に考えたほうがよいでしょう。

添加物は悪影響も及ぼしてしまう

ポーラシャンプー

そんなシャンプー選びの際にまず気をつけたいのが添加物の存在です。

 

市販のシャンクプーは大量生産・製品化の都合上どうしても添加物を使用しなければならないケースが多くなります。

 

洗顔料などのスキンケア製品に比べても添加物はなくてはならないものといってもよいでしょう。ただしそれが頭皮に悪影響を及ぼしてしまうことが多いのです。

 

頭皮が乾燥・敏感な状態で悩んでいる人はまず石油系の合成界面活性剤が使用されていないかどうかを見ておきましょう。

 

水と油を混ぜ合わせる界面活性剤はシャンプーにはなくてはならないものですが、その種類によっては刺激が強すぎるものもあるのです。

 

石油系の合成界面活性剤は優れた洗浄力を備えている一方、刺激が強すぎるので敏感な肌には適しません。

シャンプー選びでは香料着色料に注意

ポーラシャンプー

にも関わらず低コストで製造でき、安価で販売できることから多くの製品に使用されており、シャンプーを選ぶ際には注意しなければならないのです。

 

使用されているかどうかを判断するポイントとしては成分表示で「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」といった洗浄成分が表記されているかどうかをチェックすることです。

 

それから香料と着色料。香りはシャンプーの評価を決める重要なポイントだけに、各メーカーともこだわっています。

 

しかしこの化学的に合成して作られた香料の中には頭皮への刺激が強すぎるものも多く見られます。低刺激を基準にシャンプーを選んでいく際には植物由来の香料を使用した製品を選んだほうがよいでしょう。

 

着色料はシャンプーの品質と直接関係ないので使用されていないものを選びましょう。

 

こうした添加物に着目するだけでも自分の頭皮に合ったシャンプーを見つけやすくなるはすでず。

サロンシャンプーが人気の理由とは?市販品と何が違うでしょうか?

サロンシャンプーとは美容院やヘアサロンで使用されているシャンプーです。美容院に行った時にサロンシャンプーを使ってもらった時に日ごろ自分で使用しているシャンプーとの歴然とした違いに驚いた経験がある方も多いはずです。

サロンシャンプーは適度なしっとり感

ポーラシャンプー

サロンシャンプーは市販品よりも高価でさまざまな面で優れた特徴を備えています。まず人気の秘密はさっぱりとした洗いあがり。

 

さっぱり感や爽快感を重視した市販のシャンプーは突っ張り感やヒリヒリした感じが伴うことが多いのに対し、サロンシャンプーはそのようなことがなく、適度なしっとり感と心地よさも伴います。

 

頭皮の乾燥や敏感な状態に悩んでいる方はとくにこの点に驚くようです。

 

それから香りと手触りのよさ。どうして美容院でシャンプーしてもらった時だけ髪の毛がサラサラなんだろう?と不思議に思う方も多いはず。

 

これはコンディショナーやオイルの影響もありますが、シャンプーの質がよいため洗いあがりの手触りがよくなるのが大きな理由です。

 

日ごろのシャンプーで毛髪のパサつきや指通りの悪さに悩まされている人たちにとってはこの点がもっとも高い人気を得ています。

 

それから香りのよさは市販品にはない上品で控えめな点が魅力です。

 

市販品は香りが弱いか、逆に強すぎて気になってしまうかの両極端のものが多いのですが、サロンシャンプーでは嫌味にならない程度の心地よい香りでしかも印象的なものが多い見られます。

界面活性剤にも違いがある

ポーラシャンプー

こうした魅力・人気の理由は製品の品質そのものにあります。たとえば界面活性剤。

 

市販のシャンプーではコスト面が重視され、合成界面活性剤に代表されるように洗浄力に優れている一方、頭皮が突っ張ってしまう、毛髪がパサついてしまうといった問題点を抱えたものが多く使用されています。

 

サロンシャンプーでは高価な界面活性剤を使用しているのでそのような問題点はありません。

 

また洗浄力以外にも保湿成分やダメージを修復する成分など頭皮と毛髪の環境を改善する効果を備えた成分も含まれているのもポイントです。香料の質の違いももちろん忘れてはならないでしょう。

 

そんなサロンシャンプーの魅力を美容院に行った時にしか味わえないのはもったいないと思う方も多いはず。

 

そんな方にはネット通販などで購入し日々のヘアケアに使用することも可能です。少々高価ですが、頭皮と毛髪の悩みを抱えている方にとっては十分元のとれる製品なのではないでしょうか。

シリコンが髪や頭皮に悪いというのは本当でしょうか?

ノンシリコンシャンプーが注目を集め始めた当初、シリコンのデメリットがしきりに強調された時期がありました。メーカー側がノンシリコンシャンプーをアピールするためにシリコンのデメリットを強調した面もあったのですが、その影響でシリコンといえばすっかり頭皮と毛髪に良くないイメージがつきまとうようになってしまいました。

シリコン入りにもメリットはある

ポーラシャンプー

しかしノンシリコンシャンプーが広く世間で受け入れられるようになったこともあり、近年では冷静になってシリコンシャンプー、ノンシリコンシャンプー双方のメリット、デメリットを比較する機会も増えています。

 

シリコンシャンプーは決して悪いばかりではなく、さまざまなメリットが備わっていることも再認識されるようになっているのです。

 

シリコンとは簡単に言えばコーティング剤のことです。シリコンといえば豊胸手術で使用されるものが連想されますが、それとは別のものです。

 

毛髪をコーティングすることによって外部からのダメージを防ぐことがおもな効果です。

 

また、コーティングを行うことで毛髪にツヤが出るほか、指どおりがよくまとまりやすくなるといったメリットもあります。

シリコンはダメージを与えてしまうことも

ポーラシャンプー

一方ではすでにダメージを受けてキューティクルがはがれてしまった毛髪に使用するとシリコンが毛髪の内部に入り込んでますますダメージをもたらしてしまう恐れがあります。

 

また頭皮に付着し、毛穴に詰まってしまうとフケやかゆみといった頭皮トラブルの原因になることもあります。

 

頭皮や毛髪にトラブルを抱えている方にとってはこうしたデメリットが嫌われてノンシリコンシャンプーを選ぶケースが多くなっているのです。

 

こうした特徴のため、シリコンを使用していないノンシリコンシャンプーは毛髪を健康な状態に維持できる一方、コーティング効果がないためまとまりにくい、ドライヤー、ヘアアイロンの熱をはじめとした外部からのダメージを受けやすいといったデメリットも出てきます。

 

どちらが優れているか、ではなく自分に適しているかを基準に選ぶことが大事なのです。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

髪も頭皮もケアしたい!ノンシリコンなのにきしまないPOLA1番人気シャンプー
250ml1,296円・税込/550ml2,592円・税込
さらに詳しく見る>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

細く弱くなってしまった髪に!頭頂部のボリュームアップに人気のシャンプー
370mL3,132円・税込
さらに詳しく見る>>