【2018 POLAクリスマスコフレ ※各個数限定】



椿オイルはヘアケアに効果がある?上手な使い方は?

椿オイルはヘアケアに非常に適したオイルで、トリートメントなどでも広く配合されています。その名前の通り植物の椿から抽出されたエキスで作られているものですが、他のオイルと比べてもヘアケアに適したさまざまな特徴を備えているのです。

椿オイルに含まれるオレイン酸は髪に馴染みやすい

ポーラシャンプー口コミ評価

その特徴としてはオイルを構成する成分としてオレイン酸が含まれている点が挙げられます。

 

体の老化対策にもよいことで注目されているこの成分は人間の皮脂と構成が似ており、親和性が高い特徴を備えています。そのため毛髪や皮膚に塗付した場合になじみやすく、効果と持続性の両方が得られやすいのです。

 

さらに抗酸化成分としておなじみのビタミンE、毛穴の詰まりの原因となる皮脂の分泌を抑えつつ血流を促す働きを持つパルチミン酸、保湿力に優れたリノール酸なども含まれています。

 

つまり老化予防、保湿、血行促進といった頭皮ケアに欠かせないポイントをひと通り備えている、ということになります。毛髪と頭皮の両方のダメージの修復・保護に役立つことができるというわけです。

 

こうした椿オイルに含まれている成分の働きによってさまざまなメリットが得られます。たとえばドライヤーやカラーリング、ヘアアイロンなどの影響で毛髪のキューティクルが剥がれてしまっている部分を整え、ツヤや潤いをもたらすことができます

 

また髪の毛がまとまりやすい状態にするほか紫外線のダメージから保護する働きも期待できます。

椿オイルを効果的に使うためには使用量に気を付ける

ポーラシャンプー口コミ評価

頭皮への働きでは先ほど挙げた老化対策や血行の促進、新陳代謝の活性化にほか、毛穴の奥に汚れをかきだすことで清潔な状態を維持できるほか、適度なオイル分を加えることで乾燥とバリア機能の低下を改善できる点も大きな魅力です。

 

このようなメリットを備えた魅力的な椿オイルですが、使い方にはいくつかのポイントがあります。もっとも注意しなければならないのが使用量です。椿オイルは少々匂いが強くベタつきやすいという難点を抱えています

 

そのため効果を得たいと多すぎる量を使ってしまうと不快な思いをしかねません。適量はロングヘアでも4〜5滴くらいとごく少量、ショートヘアなら1〜2滴でも十分です。

 

使用する際には直接毛髪・頭皮に塗付するのではなく、まず手に取ったうえで手に平全体に伸ばしたうえでよくなじませていきます。毛髪の場合は傷んだところを中心に両手で挟んですりあわせるようにしてなじませていきましょう。

 

頭皮の場合はマッサージする感覚で、肌に刺激を与えないよう心がけながらなじませていくのが理想的です。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー

たるみ美容液おすすめフォルム

ノンシリコンなのにきしまない!髪も頭皮も紫外線とエイジングのWケア
250ml1,296円・税込/550ml2,592円・税込
>>FORMの公式ホームページで詳しく見てみる!
アロマエッセゴールド シャンプー

アロマエッセゴールド シャンプー

4つのゴールデンエキス配合!頭皮の乾燥による抜け毛にはこのシャンプー
460mL1,620円・税込
>>アロマエッセゴールドの公式ホームページで詳しく見てみる!
グローイングショット グラマラスケアシャンプー

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

40代以降のヘアケア専用!ハリとコシを取り戻して艶やかな黒髪に
370mL3,132円・税込
>>グローイングショットの公式ホームページで詳しく見てみる!
エステロワイエシャンプー

エステロワイエシャンプー

海浜植物エキスとシトラスの香りに癒される!自宅にいながらエステ体験♪
400mL1,512円・税込
>>エステロワイエの公式ホームページで詳しく見てみる!