白髪予防にできることは?白くなった髪はもう黒く戻らない?

白髪は早い人なら20代から進むこともあり、遺伝的な要素が大きいといわれます。確かにその面もありますが、日々の生活習慣が引き金になっていることも多く、日々のケア次第で予防・改善していくことも十分可能です。

白髪予防のためにまず行いたいことは食生活の改善

ポーラシャンプー口コミ白髪予防

まず食生活の改善。現代人は偏った食生活が原因で頭皮と毛髪にトラブルを抱えてしまうケースが多いといいます。

 

髪の毛の色は皮膚と同じくメラニン色素によって作られているのですが、栄養バランスが偏っているとこのメラニン色素が思うように作られなくなってしまうため、白髪ができやすい状態になります。女性がとくに注意したいのが無理な食事制限によるダイエット。あくまで栄養バランスが整った食生活を送ることが大前提です。

 

食生活と並んで注意したいのが睡眠環境。現代人は夜更かしやストレスなどの原因で十分な睡眠がとれていないとよく言われます。睡眠中には新陳代謝や成長ホルモンの分泌が活性化するため、育毛にとっても重要な時間帯ですが、その睡眠がうまく取れないことで健康な毛髪が作られにくい状態になってしまうのです。

 

睡眠不足は自律神経の乱れによって生じるほか、逆に睡眠が不足することで自律神経が乱れてしまうこともあります。こうし自律神経の乱れは健康な毛髪を作るうえで欠かせない血行や新陳代謝を妨げる要因にもなってしまいます。この点は育毛とも通じる重要なポイントです。

白髪予防のためにはストレスや乾燥対策も必要

血行不良に関しては老化やストレス、頭皮の乾燥といった要因で進むことも多いので要注意です。血行が滞ると毛髪を作るのに必要な栄養が毛根部にうまく行き渡らず、毛髪を作る毛母細胞とメラニン色素を作るメラノサイト両方の活動が停滞してしまい、白髪と抜け毛両方の原因を引き起こします。

 

まずこうした日々の生活の中に潜む白髪の原因を改善すること。そのうえで毛髪の原材料となるたんぱく質やメラニン色素を作るのに必要なビタミン、ミネラルをうまく摂取していくとよいでしょう。一度白くなった髪は黒くはなりませんが、同じ毛穴から生えてくる新しい毛髪が黒くなる可能性はありますから、諦めずに対策を行っていきたいところです。
コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー>>

コスメルジュ編集部が選んだおすすめポーラのシャンプー

フォルムシャンプー オススメ!

たるみ美容液おすすめフォルム

髪も頭皮もケアしたい!ノンシリコンなのにきしまないPOLA1番人気シャンプー
250ml1,320円・税込/550ml2,640円・税込
詳しくはこちら!>>

グローイングショット グラマラスケアシャンプー オススメ!

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

細く弱くなってしまった髪に!頭頂部のボリュームアップに人気のシャンプー
370mL3,190円・税込
詳しくはこちら!>>

エステロワイエシャンプー

エステロワイエシャンプー

海浜植物エキスとシトラスの香りに癒される!自宅にいながらエステ体験♪
400mL1,540円・税込 ※通販限定
詳しくはこちら!>>